JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

TVアニメ「2.43 清陰高校男子バレー部」 2021.1.7フジテレビなどでスタート!

壁井ユカコ先生の小説を原作としたテレビアニメ「2.43 清陰高校男子バレー部」山川あいじ先生のイラストを使用した文庫版小説、人気小説をアニメ化した作品が、2021年1月7日からフジテレビ「ノイタミナ」などで放送される。

 

山と青空に囲まれた福井を舞台に、全国を目指す少年バレーボールチームの熱い青春ストーリー!

 

テレビアニメ「2.43 清陰高校男子バレー部」が、毎週木曜日2021年1月7日 24:55からフジテレビ「ノイタミナ」などで放送決定!

*フジテレビ1話のみ1月7日 26:10~放送予定。
*放送時間は変更になる場合がございます。最新の放送情報は各放送局の番組表をご覧ください。

 

第2弾PVは2020年12月17日発表!東京から福井に帰ってきた灰島と再会し、ぶつかりあっても抱き合って春高を目指す黒羽の歩みを公開!!

2020年11月5日発表の第1弾PVにはライバル校の福蜂工業高校も登場!「yama」さんによる「麻痺」オープニングテーマが初登場!!

東京の強力な中学バレーボールチームに深刻なトラブルをもたらした後、母方の故郷福井に移り住み、幼なじみの黒羽祐仁と再会した。

 

身体能力は優れているが、プレッシャーに弱い黒羽と、バレーボールに対する圧倒的な情熱と才能が周囲と摩擦を起こしただけの灰島は、エースコンビとして成長するが、最後の県中大会でぶつかり、そのまま地元の清陰高校に通う。

 

男子バレーボール部は、身長163 cmの熱血漢の小田主将と聡明で毒舌の青木副主将の3年目の2人組と、日光アレルギーの長袖長ズボンの棺野、バレーボール初心者の大隈たちが待っていた。

 

山と青空に囲まれた福井を舞台に、全国を目指す少年バレー部の熱い青春ストーリー!