JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

東京で楽しむことができる並外れた現実逃避スポット

絶景を見るために必ずしも遠くまで行く必要はない。実際、東京にもたくさんあります!都内の美しい夜景スポットから、自然豊かな癒しスポットまで幅広くご紹介します。(記事更新時の情報です。最新情報を事前にご確認ください。)

レインボーブリッジ

レインボー

「レインボーブリッジ」です。お台場と芝浦を結ぶ東京のウォーターフロントの橋で、毎日たくさんの車とモノレール「ゆりかもめ」が走っています。この橋を歩いて渡ることができます!

レインボーブリッジの遊歩道の長さは約1.7 km。20分から30分くらいで渡り終わります。ランニングコースにしている方もいらっしゃいます。夜の散歩にはカメラを持って行ったらどうですか?

www.instagram.com

東京港客船ターミナル

It's A Small World ;D

次に、形が印象的な「晴海埠頭」をご紹介します。晴海埠頭に設置され、国内外の豪華客船を受入れているこの物体は「風媒銀乱(ふうばいぎんらん)」と呼ばれ、海風によって回転する立方体である。おしゃれですね。

夕方から夜にかけて晴海埠頭を訪れることをお勧めします。夕日と夜景とともに「風媒銀乱」が見られる。コツは、カメラをできるだけ低く保つことです。波がない瞬間が写真を撮るチャンスだ。(緊急事態宣言期間中は臨時休業させていただきます。)

www.instagram.com

明治神宮外苑

明治神宮外苑 Meijijingu Gaien

次は「明治神宮外苑(めいじじんぐうがいえん)」です。「明治神宮球場」や「国立競技場」、ゴルフ練習場、テニスコートなど各種スポーツ施設に囲まれ、散策に好適。イチョウの木は秋には黄色くなる。

道に沿って黄色く染まった銀杏の並木がとても美しいです。落ち葉も道路を黄色で埋め尽くす。夜はライトアップされ、昼間とは違った魅力に包まれます。新宿や表参道など多くの商業施設に囲まれ駅から近いので、買い物の際には寄ってみるといいかもしれない。

www.meijijingugaien.jp

目黒川

#目黒川

次は「目黒川」です。ここは桜の名所です。毎年春には多くの観客で賑わう。目黒川で一番の名所は中目黒駅と目黒駅の間です。ここでは桜が特に美しい。川の幅が少し広いのが目印です。

暗くなるとライトアップされて、夜桜が楽しめます。目黒川は桜の名所ですが、お花見以外でも楽しめますよ。夏は新緑、秋は紅葉、冬はイルミネーションが見られる。川沿いにおしゃれなカフェが多いので、ゆっくりコーヒーを飲みながら景色を楽しむのもいいですね。

高尾山

高尾山

次は「高尾山」です。なんと新宿から電車でしか行けない山で、都会東京とは思えない緑豊かな景色が楽しめる。高尾山は山頂までの道が整備されていて、斜面も比較的緩やかなので、子どもからお年寄りまで多くの人がハイキングに来ます。

秋になると山は赤や黄色、オレンジに変わります。今の季節はケーブルカーがおすすめです。ケーブルカーに乗れば、紅葉のトンネルを抜けるような体験ができますよ。高尾山には、団子屋や蕎麦屋など、いろいろなグルメがありますから、そこも見てみるといいですよ。

www.takaotozan.co.jp

払沢の滝

払沢の滝

次は「払沢(ほっさわ)の滝」です。この檜原村の滝は、東京都で唯一「日本の滝100選」として選定されている。落差は約60メートルです。勢いよく水が落ちるのを見ると迫力がありますね。

夏には払沢の滝がライトアップされ、秋には紅葉、冬には凍りつく光景が見られる。それぞれ雰囲気があっていいですね。また、滝の周りは自然が豊かでとても素敵です。素晴らしい景色が見られますので、ご来場の際はお散歩をお楽しみください。

日原鍾乳洞

日原鍾乳洞 / Nippara Limestone Cave

最後に、「日原(にっぱら)鍾乳洞」を見てみましょう。日原川のふもとにあるこの鍾乳洞は、年間を通じて11度の気温があります。そのため、夏は涼しく、冬は暖かい。都の天然記念物にも指定されている。

鍾乳洞はライトアップされ、幻想的な雰囲気です。天然の鍾乳洞はどこか荘厳で、自然の神秘を感じることができる。通路自体も整備されているので、安全に歩けますよ。

www.nippara.com東京には、自然が織りなす美しい風景がたくさんあります。ちょっと意外ですね。景色のいいところで気になるところがあれば、行ってみてください。普段とは違った東京を見ることができるかもしれません。(この情報は2019年3月現在のものです。最新の情報を事前に確認してください。)