JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

東京で週末キャンプ!おすすめキャンプ場

普段の生活を忘れて、家族や友人と外でバーベキューをしたいです!そこで、東京でバーベキューができるキャンプ場をまとめました。東京でキャンプするならここ!東京の日帰りでもたっぷり楽しめるキャンプサイトを紹介します!

(事前に公式サイトで詳細を確認することをお勧めします。)

川井キャンプ場

川井キャンプ場(多摩川)

奥多摩の「川井キャンプ場」都心から約2時間、奥多摩大自然を気軽に楽しめるキャンプ場。川で遊んだり、釣りをしたりしてアウトドアを満喫しましょう!

マス釣りやザリガニ釣りはバケツや網、釣り竿を無料で貸し出している。また、バーベキューセットを使えば、手ぶらでバーベキューが楽しめます。大人数のグループにはロッジ、丸太造りのログハウス、コテージなどの宿泊施設もおすすめ。

www.okutamas.co.jp

深澤渓 自然人村

www.instagram.com

あきる野市の「深澤渓自然人村」です。武蔵五日市駅から徒歩20分、電車でのアクセスも良く、深沢の静かな自然の中でキャンプが楽しめる人気のキャンプ場です。オンシーズン(7月、8月)とオフシーズンで価格が変わります。

バーベキュー場も完備しており、必要な機材をレンタルしてくれるので、荷物も少なくて済み、子供にも便利。川で魚を釣ったり遊んだり、自然の里は木々に囲まれているので真夏でも涼しく、森林浴をしながらアウトドアが楽しめる。なお、デイキャンプ、ロッジ、コテージ、体験コースはすべて予約制。

shizenjin-mura.com

稲城ふれあいの森

www.instagram.com

稲城市の「稲城(いなぎ)ふれあいの森」です。稲城市民にも知られていない穴場のキャンプ場「無料」。3月中旬~6月、10月~11月の土日祝日は一般公開されており、10名未満の場合は申し込みなしで利用できる。

豊かな自然の中でキャンプやアウトドアを体験できる施設です。稲城市青少年課の管轄で、安全確保のためアルコール、花火は禁止されています。静かなキャンプ場で、特に子供連れにおすすめです。

www.city.inagi.tokyo.jp

夕やけ小やけふれあいの里

www.instagram.com

八王子の「夕やけこやけふれあいの里」です。童謡「夕焼け」発祥の地で、山に囲まれた四季折々の風景の中、バーベキュー、川遊び、釣りなどが楽しめるキャンプ場。

ふれあいコーナーにはウサギやモルモットと触れ合える施設が充実しており、日帰り入浴施設もあるので、リフレッシュして帰ることができる。テント泊も可能だが、「おおるりの家」という本格的な宿があるので、バーベキューはしたいが夜は本格的な宿で休みたい人におすすめ。

yuyakekoyake.jp

氷川キャンプ場

氷川キャンプ場

奥多摩氷川キャンプ場」。都心から2時間半、駅から10分と、駅からも近くテントを張ってから徒歩で買い物ができる大変便利なキャンプ場です。ロッジ・バンガロータイプの宿泊施設多数。

敷地内は川岸が広く、奥多摩大自然の中で水遊びや釣りが楽しめる。屋根付きのバーベキュー場もあるので、雨が降っても楽しめますよ。また、近くに露天風呂付の温泉施設もあり、キャンプにも最適。

www.okutamas.co.jp

本門寺公園キャンプ場

www.instagram.com

大田区の「本門寺公園キャンプ場」です。本門寺公園は、日蓮宗総本山として有名な池上本門寺の境内と一体化している。深い森の中にあるので、東京では珍しい緑を感じられ、暑い夏でも涼しく過ごせる公園です。

キャンプできる公園は寺の南側にあります。デイキャンプ場や運動場、滑り台などの遊具、釣りができる弁天池などがあります。バーベキューの前後に池上本門寺でお祈りするのもおすすめです。

www.city.ota.tokyo.jp

平和島公園キャンプ場

www.instagram.com

大田区の「平和島公園キャンプ場」です。芝生の広いキャンプ場で、広いスペースが確保できるので、大人数でのキャンプに適しています。アクセスも便利なので、初心者でも使いやすいと思います。

団体貸切のため、大人数でのキャンプには特におすすめ!キッチンが左右にあるので、貸し切りになっています。これはとても贅沢です。ただし、利用するには事前に予約したサイトに申し込んで、日によっては抽選になります。

www.city.ota.tokyo.jp

城南島海浜公園キャンプ場

P9020120-9

大田区の「城南島海浜公園キャンプ場」です。都内では珍しい横向き駐車ができるオートキャンプ場付きのキャンプ場です。オートキャンプは家族限定なので、家族の思い出作りにぴったりです。

キャンプやバーベキューのほか、砂遊びや散歩ができる砂浜、ドッグラン、スケートボード広場などがあり、キャンプ以外の活動も楽しめる。羽田空港は飛行機の離着陸コースの真下にあるので、飛行機を間近に見ることができ、ファンの聖地としても知られています。

seaside-park.jp

若洲海浜公園&江東区若洲公園

The Sunrise on New Year's Day 初日の出

江東区の「若洲海浜公園&江東区若洲公園」です。東京湾沿いにある海浜公園で、潮風を感じながらアウトドアを楽しむことができます。キャンプ場は117カ所あるので、大勢の人で賑わっています。キッチンと野外炉があるので、調理も簡単です。

海の香りを感じながらバーベキューが楽しめるほか、サイクリング施設や海釣り施設もある。子どもから2人乗りまでレンタサイクルがあり、老若男女誰でもアウトドアを楽しめるキャンプ場です。

rtrp.jp

WILDMAGIC -The Rainbow Farm-

www.instagram.com

江東区の「WILD MAGIC -The Rainbow Farm-(ワイルドマジック ザレインボーファーム)」です。街ならではの建物を眺めながらキャンプが楽しめる、巨大な都市型アウトドア施設。日が沈むと、目の前の海に映る美しい夜景を楽しむことができる。

施設はとてもスタイリッシュで、アメリカンカーゴトレーラーやコンテナ、オリジナルデザインのグランピングキャビンなど、家庭的な雰囲気の中でワンランク上のアウトドアが体験できます。山や川もいいですが、建物に囲まれたバーベキューもおすすめです。

wildmagic.jp

山田大橋キャンプ場

www.instagram.com

あきる野市の「山田大橋キャンプ場」です。ログハウスが自慢のキャンプ場。キャンプ以外のお友達とのパーティーにも人気です。秋川に架かる山田大橋のすぐ下にキャンプ場があり、川遊びや釣りが楽しめる。

ログハウスは冷暖房完備で、囲炉裏や露天風呂もあるので、とても快適で素敵な時間を過ごすことができます。オートサイトは5区画と狭いですが、バスルーム、キッチン、シャワールーム (無料) など清潔で便利です。

www.akiruno.ne.jp

葛西臨海公園バーベキュー広場

葛西臨海公園

江戸川区の「葛西臨海公園バーベキュー広場」です。事前にご予約いただければ、手ぶらでバーベキューをお楽しみいただけます。持ち込みもできるおすすめのバーベキュー場です。食材付きのプランをご予約いただくと、雨天用のテントを無料でお貸しすることができますので、何も持ってこなくても大丈夫です。

キャンプ場周辺の公園には大きな水族館や観覧車、パークトレインが走っており、バーベキューを楽しむ場所にも困らないので、観光やバーベキューにも最適。家族だけでなく、友達と一緒にいると楽しそうですね。

www.kasai-bbq.jp

ロッヂ神戸岩

www.instagram.com

西多摩の「ロッヂ神戸岩」です。天然記念物やパワースポット「神戸岩(かのといわ)」に最も近いキャンプ場。豊かな自然に囲まれた最高のロケーションでバーベキューが楽しめる。

ホールを流れる川は上流なので、水はとてもきれいです。近くには神戸岩 (かのといわ) の散策や滝つぼでの遊戯が楽しめる。ロッジやコテージ、キャビンなど選択肢が豊富なので、いろいろなキャンプが楽しめますよ。

kanotoiwa.com

コテージ森林村

https://www.instagram.com/explore/locations/959105905/?hl=ja

あきる野市の「コテージ森林村 」です。都心から1時間ちょっとの緑に囲まれた閑静なエリアに、木々の香りが漂うコテージが立ち並ぶキャンプ場。和牛を楽しめるレストランもございます。

全室シャワー・トイレ・キッチン付で、別荘感覚でゆったりと贅沢な時間を過ごせます。河原でバーベキューや釣りが楽しめる。夜は都会ではなかなか見られない、輝く星空の下でキャンプファイヤーが楽しめる。

www.shinrinmura.com東京だけでもキャンプ場がたくさんあります。自然の中で開かれ、自由に持って行って、街で着飾ってください。いろいろな選択肢の中から、気分に合わせて選べる東京のキャンプ場かもしれません。(事前に公式サイトで詳細を確認することをお勧めします。)