JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

東京から日帰りツーリングOK!関東4コース

ツーリングに最適な季節です!おすすめの関東ツーリングコースや、東京近郊から日帰りで行ける名勝・グルメスポットをご紹介します。

いろは坂

いろは坂

栃木県日光市の「いろは坂」は、東京から日帰りできる関東一押しの観光コースだ。関東地方の有名な観光地で、特に10月中旬~11月下旬は紅葉が美しい。上り11 km、下り9 kmのうち、計48本の急カーブがあるため、48文字のいろはにちなんで名付けられた。

急カーブが多いので難しいコースですが、ライダーにはおすすめのコースです。東京中心部から北へ約180キロのところにあり、日帰り旅行ができます。秋の紅葉の名所としても人気がある。紅葉を見ながらの観光には最高の場所だと思います。

www.nikko-kankou.org

明智平展望台

View / 明智平展望台(あけちだいら てんぼうだい)から[7587 x 7156px = 54.3MP]

いろは坂に行くなら、絶景の「明智平展望台」に立ち寄りたい。第2いろは坂明智平駐車場からロープウェイに3分ほど乗ると、有名な華厳の滝が見渡せます。世界三大滝のような景色!きっと圧倒されますよ。

絶景を眺めながらのひと休みは贅沢!

www.nikko-kotsu.co.jp

中禅寺湖

中禅寺湖 男体山

いろは坂に行くなら、ほかにも「中禅寺湖」がある。いろは坂から西に2 kmほど行くと、栃木県最大の湖である中禅寺湖の絶景を見ることができる。旅館やお店が並ぶエリアで休憩したり、船に乗ったり、反対側に走って絶景を楽しんだり、いろいろな楽しみ方があります。

風のない日は、鏡のように木々を映す美しい湖の景色が見られるので、風のない天気の良い日は、湖畔の景勝地を探しながら観光してみてはいかがですか?

www.nikko-kankou.org

鹿の子

いろは坂に行けば、行ってみたいグルメスポットがここ「鹿の子」いろは坂に憩いの場として行くと訪れたくなるグルメスポットです。中禅寺湖に至近だが、周辺の喧騒とは異なり、テラスからは中禅寺湖を一望できる。おしゃれな木のカフェでいろは坂の高低差で冷えた体を温めましょう。

ランチセットやカフェメニューのほか、工房でもあるため、手作りとんぼ玉などの展示や販売、体験もできる。

r.gnavi.co.jp

三浦半島

DSCF0685

東京から日帰りできる関東ツーリングコースは、神奈川県の南東部「三浦半島」ここ「三浦半島」は、東京都心から城ヶ島最南端までの直線距離約80 kmの周遊コースで、気軽に外出できる。三浦半島を一周して海岸沿いを走り、暖かい日差しの中で爽快に走れるおすすめコースです。海風に吹かれてツーリングに行きたい!お好きな方にはぜひおすすめしたい観光コースです。

城ヶ島大橋

jogashima_20191214161317

三浦半島に行くなら、ぜひ行ってみたい「城ケ島大橋」。三浦海岸を走り、城ヶ島大橋を渡って三浦半島最南端の城ヶ島に渡る。城ケ島大橋は歩いても渡ることができる短い橋ですが、渡ると開放感があり、ライダーにとっては肌で景色を感じる特別な場所だと思います。

「泣かないでハラチャン。」の舞台としても有名で、しばしばその背景に写る。

www.pref.kanagawa.jp

馬の背洞門

城ヶ島 Jogashima Island

三浦半島に行けば、ぜひ「馬の瀬洞門」に行ってみたい。この「馬の瀬洞門」は、城ケ島の天然の海食洞です。激しい波を背景に自然の力を感じることができるおすすめスポット。

海岸沿いを20分くらい歩く場所なので、履き心地の良い靴で少し外に出ましょう。

www.miura-info.ne.jp

まるいち食堂

三浦半島に行ったら一度は訪れてみたいグルメスポットがここ「まるいち食堂」まるいち魚店という魚屋の併設店です。好きな魚を選んで調理法を選べる、ユニークなスタイルのお店です。「三崎港の生マグロ 」が通説ですが、マグロ以外にも地魚や旬の魚が食べられるまるいち食堂がおすすめです。海の町ならではの新鮮な海の幸がたっぷり食べられるレストラン。

行列のできる名店で、グルメ向きの逸品が味わえる。

r.gnavi.co.jp

奥多摩周遊道路

okutamako-lake

東京から日帰りで行ける関東エリアの人気観光コース「奥多摩周遊道路」奥多摩周遊道路は、東京都心から約100 km、東京都西多摩郡奥多摩町川野から檜原村数馬に至る約20 kmの一般道である。紅葉の名所としても有名で、11月中旬までは紅葉がきれいですよ。秋には東京の紅葉の名所である奥多摩湖を、美しい紅葉を眺めながら巡ることができる。

快適な曲がりくねった道は、ライダーにおすすめのコースです。

www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp

小河内ダム

小河内ダム #tokyo島旅山旅

奥多摩周遊道路へ行くなら、ぜひ立ち寄りたいのがこの「小河内ダム」の絶景。この「小河内ダム」は奥多摩周遊道路の第一駐車場と第二駐車場から見ることができる。東京唯一のダムとして、市民に飲料水を供給しています。奥多摩湖の名で有名な湖で、自然を感じながら湖を見回すのもいいが、圧巻のダムはダム愛好家の必見だ。足を伸ばしてみてはいかがですか?

www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp

のんきや

のんきや ラーメン #tokyo島旅山旅

奥多摩周遊道路へ行ったら一度は訪れてみたいグルメスポットがここ「のんきや」寒くなるこの季節には、体を温める中華そばが身体に染み込んできます。小河内ダムのすぐ近くにある「のんきや」では、山々に囲まれた奥多摩湖が一望でき、非日常を味わうことができるのも魅力の一つ。

創業から1918年続く手打ち中華そばは、ざる中華そばとして食べられる。

r.gnavi.co.jp

富士スバルライン富士山有料道路

富士スバルライン

東京から日帰りで行ける関東エリアの人気観光コース「富士スバルライン(富士山有料道路)」。東京から日帰りで行くなら、富士山が見たいですよね。河口湖から富士山の5合目までは、「富士スバルライン」で登るのがいいでしょう。途中で音楽を聴く楽しみがあります!

東京都心から約120 km、河口湖IC近く、下道を走る時間も短く、走行距離よりも近いと感じられる。

www.fujiyama5.jp

河口湖

河口湖

富士スバルラインに行くなら、ここ「河口湖」に行ってみたい。富士山に登った後、周囲から富士山を眺めるのもいい方法です。湖畔に映し出される富士山は絶景です。夕方のオレンジ色の空を背景にした景色は情緒たっぷりでおすすめ。日本人が見たいと思っている景色を、一度は見ることができます。

www.fujisan.ne.jp

みはらしキッチン

富士スバルラインに行くなら、行ってみたいグルメスポットがここ「みはらしキッチン」富士山5合目にある食事処。テレビや雑誌でも人気の「噴火カレー 」は、一度食べてみると楽しい話題のカレーです。話題として使えるので、写真を撮って食べてみてはいかがですか?

fujisan5.com

東京から日帰りで行ける観光コースを紹介しました。どうだった?

ライダーにとってベストシーズン。休日にツーリングに行こう!