JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

苔の緑と水の流れの白によって作られた穏やかな空間

元滝伏流水

鳥海山の岩肌を流れ落ちる不思議な滝が元滝伏流水です。苔むした緑色の岩の表面を白い水滴が流れているのは神秘的で爽快です。遠くから、別世界のような美しい景色を見に来る人も多いです。元滝伏流水は秋田県にかほ市にある。「元滝」と名付けられているが、伏流水の水源となっている本来の滝は現在通行止めとなっており、本来の滝から約200 m下流に位置する滝が元滝伏流水と呼ばれている。そのため、現代では「元滝」と言った場合、元滝伏流水を指すことが多い。

2021.5.13
秋田県にかほ市象潟
『元滝伏流水(もとたきふくりゅうすい)』
早朝からマイナスイオン浴びながら大自然の絶景を独り占め✨
#元滝伏流水
#平成の名水百選
#フォトジェニック
#写真が奏でる私の世界
#写真好きと繋がりたい
#カメラ好きと繋がりたい
#キリトリセカイ
#Photography
#お写んぽ pic.twitter.com/tGxXDrXdYq




— JOKER(@cyberzerosystem)Sun May 16 02:11:46 +0000 2021

高さ5 m、幅約30 mの小さな滝。緑の岩の隙間から流れる地下水は独特の不思議な魅力があり、苔の緑と水流の白が目に鮮やかなコントラストを生み出します。

特に5月下旬にはヤマツツジが咲き、緑と白に加えて赤が景色を彩ります。新緑とツツジの組み合わせを楽しむために、この時期に多くの人が訪れます。

滝の周りは気温が低く、特別な爽快感を味わえます。また、温度差により周辺に霧が発生し、より落ち着いた雰囲気になります。

大きな滝とは少し違う穏やかな魅力があるといえます。

www.nikaho-kanko.jp