JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

牡丹の花が咲き誇る小島

由志園

牡丹の花が季節を問わず美しく咲き誇り、貴重な漢方薬として知られる高麗人参のある神秘的な小島が海に浮かぶ。島根県の「大根島」です。丹念に剪定された庭木、きれいな敷石、山水画を思わせる滝、雪見灯籠。

由志園(島根) pic.twitter.com/eyFT8l2xQF

— きれいな風景~Have a break~(@new_rakuen)Fri May 21 21:03:02 +0000 2021
 

@new_rakuen 伊沢さん、😃お花、🌸見ていて、嬉しかった、笑🥰

— keko5078(@keko5078)Sat May 22 06:30:10 +0000 2021

牡丹

牡丹の栽培は約300年前に町内波入地区全隆寺に植えられたのが始まりと言われています。当初は数種しかなかったが、明治以降は改良品種が導入され育成、現在では300種を超える。第二次世界大戦が終わると牡丹の名所となり、1954年には牡丹が「島根の花」に選ばれた。見頃は4月下旬から5月上旬。この時期、さまざまな色の大きな花が島中の牡丹園に咲いている。