JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

「浅草橋」神田川と屋形船

浅草橋

「浅草橋」はJR浅草橋駅の南、神田川にかかる橋の名前。現在は「浅草」が浅草駅付近の地名となっているが、かつては神田以北を「浅草」と呼んでいた。

浅草橋(東京) pic.twitter.com/DWGYFXvsFq

— きれいな風景~Have a break~(@new_rakuen)Sat May 22 15:03:01 +0000 2021
そのため、浅草から少し離れた新御徒町付近に「元浅草」という地名が残っている。そして1947年までは、現在の台東区の東部一帯が浅草区と呼ばれていました。浅草というのは、思っていたより広い範囲を指す地名でした。
浅草橋周辺には居酒屋がたくさんあります。駅の周辺だけでなく、沿線の秋葉原駅に通じる道沿いにも居酒屋がたくさんあります。浅草橋周辺は屋形船の船宿が多いことでも知られ、橋の上から神田川を見ると、たくさんの屋形船が止まっています。