JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

バイクでトンネル侵入したら、ヘッドライトが点いてない!危ないです!

ヘッドライトのスイッチ接点修理

電灯の付いていない短いトンネルだったんだけど、ヘッドライトが点かないって結構危ないですね。

さっそく、自宅に帰って修理したんだけど、ライトスイッチの接点が接触不良でした。結構めんどくさい修理になりました。

ハンドルに付いてるライトスイッチなんですが、これが非分解らしい構造でして、鉄板をかしめてあるので、鉄板をペンチ(プライヤー)で曲げてスイッチを分解しました。

すると、スイッチの中から小さいスプリング(φ2mm、L=5mm)これまた小さい接点(3mm×6mm)が、ポロって出てきます。

これ、へたこいたら、なくしますし、どこに付いてたのか解らなくなります。

接点を真ちゅうブラシで磨いて、こんな小さい部品、組むのも大変です。

曲げた鉄板をまた、かしめ直すのも一苦労しました。

無事に修理も完了しヘッドライトが点くようになりました。