JAPAN SNS TRAVELER

日本SNS紀行 あなたもきっと行きたくなるまったり癒し旅

MENU

明治時代を現代によみがえらせた世界

明治村

明治時代には、優れた木造建築の伝統が江戸時代から受け継がれ、さらに欧米の様式・技術・素材を取り入れた近代建築の基礎が築かれた。

ずっと行ってみたかった明治村に本日行ってきました。コロナ禍でイベントはほぼ中止でしたが、楽しかったです!天気も(明日は雨ですが、☂️)良かったし謎解きも楽しかった! pic.twitter.com/BYr4wX7w3T




— あいりん(杉山愛梨)(@dance_740004)Thu Jun 03 12:36:28 +0000 2021

明治村資料館では、貴重な明治時代を現代によみがえらせた世界の楽しみ方を知ることができる。

東松家住宅(重要文化財

東松家住宅は、名古屋市中心部の堀川沿いにあった商家。1887年代後半まで油商人を営み、昭和初期まで堀川貯蓄銀行を経営していた。

建物は江戸時代末期には平屋建てであったが、1895年に現在の外観を完成させるために2階の上半分を曳き屋の上に加え、1901年に3階以上を増築した。

神戸山手西洋人住居

敷地が狭いという条件で、建物をより大きく見せるために工夫を凝らして建てられました。バルコニーの柱が場所によって2、3本と柱の数や間隔が異なりました。

そうすることで、建物自体が変化し、実際よりも大きく見えます。また、バルコニーから部屋の中まで出入り口がたくさんあり、バルコニーと部屋を広く利用できます。

帝国ホテル中央玄関

帝国ホテルは1923年8月に完成したが、関東大震災がその式典の日である9月1日に起こった。しかし、周辺の建物が倒壊・火災を起こしたものの、この建物はほとんど被害を受けなかった。

帝国ホテルに入ると、今まで見たことのない石やレンガがむき出しになっている建物のデザインや形に驚きます。

明治の洋食屋 オムライス&グリル浪漫亭

明治村の浪漫亭で食べられるオムライスがおすすめです。ソースの種類が多くて、ハンバーグとの組み合わせもいろいろあって迷っています。

カブトビールはお酒好きの方におすすめです。カブト、アサヒ、キリン、サッポロ、エビスと並んで、戦前は5大ビールと呼ばれていました。明治村のいいところは、明治時代を代表する飲み物が飲めることです。

イカラ衣装館

柔らかな日差しの中を歩き、明治村の四季折々の花を訪ねるのも楽しい。女性用に明治村オリジナルデザインのワンピースがあり、140 cmから着用できるワンピース。

休日は明治村のハイカラ衣装ホールで素敵な衣装で記念撮影をお楽しみください。

www.meijimura.com

アクセス

電車・バスをご利用の場合

名鉄名古屋駅』から『名鉄犬山駅』下車 バス約20分

犬山駅は東口です。「明治村行」にご乗車ください。

『名古屋「名鉄バスセンター」』『栄』から明治村行近距離高速バス(毎日運行!)

明治村行きバスは「明治村正門」より発着します。北口には参りませんのでご注意下さい。

車をご利用の場合

中央自動車道「小牧東IC」から3km

国道41号上小口2丁目交差点から6kmまたは、兼清交差点から5km

国道19号明知町北交差点(小牧東インター道路利用)から5km